« 2012年8月26日 - 2012年9月1日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »

2012年9月2日 - 2012年9月8日

2012.09.07

■情報 名和晃平 韓国初個展『Kohei Nawa - TRANS』開催

Nawa_trans

名和晃平 韓国初個展『Kohei Nawa - TRANS』開催

"会期は2012年9月6日(木)から11月4日(日)
アラリオギャラリー チョナン
時間 : 10:30 - 19:00
休廊日 : 月曜日
URL : http://www.arariogallery.co.kr/

本展が初公開となる "Trans" シリーズでは、三次元デジタルモデリング技術を用い、流動性のある三次局面で出来上がった造形に、現実に存在するモチーフの面影がリアルに感じられると同時に、まるでこの世界とパラレルに進行する「向こう側」の姿を目撃するようです。"

 名和晃平氏の三次元モデリングを用いた奇妙な造形作品。
 まるで円谷プロ『ウルトラセブン』の宇宙人のような造形という表現は安直だろうかw。

 残念ながら、この"Trans" シリーズの写真は、Google画像検索でもわずかしか見つからない。

名和晃平 x 原雄司 彫刻と3Dデジタル技術の融合から広がる世界.

"《Manifold_Model(1/30)》2011 mixed media courtesy of Arario Gallery, Cheonan, South Korea and SCAI THE BATHHOUSE 撮影:豊永政史(SANDWICH GRAPHIC) 韓国のチョナンに設置予定の大型彫刻の、1/30スケールの模型。"

 こちらで以前に紹介した《Manifold》について紹介されている。
 この作品から今回への進化は、写真から判断するしかないのだが、表面のフラクタルな形状と人形であること、そして着色だろうか。
 写真からわき上がるイメージは、この人形であるところと、表面の陰影の素晴らしく奇妙なゾクゾク感なので、これは是非とも実物を観たい。

 韓国から日本への凱旋公開が期待される。

◆関連リンク
・当Blog記事
 ■情報 名和 晃平『MANIFOLD : マニフォルド』+大友克洋『AKIRA』

名和晃平 - 当Blog記事 Google 検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.05

■情報 ルディー・ラッカー『チューリングとバロウズ』Rudy Rucker "TURING & BURROUGHS"

Turingcover_2

TURING & BURROUGHS, Beatnik SF Novel, Coming Late September | Rudy's Blog Google 翻訳
 (T. Hashimoto(@biotit)/2012年08月26日 - Twilog経由)

"ルーディ・ラッカー先生の新作長篇(9月に自身で電子書籍として発表予定)『チューリング&バロウズ』では、自筆イラストの通り、バナナナメクジっぽい生き物が世界に大変化をもたらすらしいよ。 http://t.co/pnyfcBiw

 ラッカーの草案によれば《バナナナメクジ》は人工臓器として生み出されたが、実際は人造人間の素みたいなもので(1)人間が好きに体・外形を変える
ため転用可能。(2)応用により、子供にもなれる(クローン、ホムンクルス的な?)=異性愛者でなくとも子が持てるようになる。

 バロウズ、チューリングといえば……。/ロスアラモス研究所の核実験やコンピュータ開発も絡み、タイムトラベルも関わってくるらしい。ラッカーは本書のために作った、書籍1冊分に及ぶ調査資料の集積や設定集を公開している。(※PDF注意)" 

Turingcover

 2002年の『フリーウェア』以降、日本語翻訳が出版されていないラッカーの英語での新作。電子出版ということだけれど、アメリカでもラッカーの本の出版は難しくなっているのだろうか、それとも著者の志向なのか。

 物語はいかにもラッカーw。
 自身のイラストがいつものタッチでとても良い(^^;)。ビートニクということで、バロウズはもちろんウィリアム・バロウズの事なのだろうけれど、チューリングを絡めているところから、その祖父William Seward Burroughs:ウィリアム・シュワード・バロウズ1世 (Wikipedia)と彼が起こしたコンピュータ会社バロース加算機社Wikipedia)アラン・チューリング(Wikipedia)が関係する話なのかな、とか創造が広がる。(チューリングとこのバロウズ1世は年代的にズレている)
 

"チューリングとSkugs" 不変タイムラインモデル。 ルディさんのブログ
 ラッカー自身によるブックカバーのイラスト、元タイトルは『チューリングとスカッグ』と呼ばれていたようだ。
 そのスカッグという不思議な名前は、ラッカーの3歳になる孫娘がナメクジ(slug)を呼んだ言葉から来ているらしい。ファンキーなおじいちゃん、ラッカーも孫娘は可愛くてたまらない様子で微笑ましい。

◆関連リンク
ルーディ・ラッカー - Wikipedia
Rudy Rucker's Videos - YouTube
ルディー・ラッカー - 当Blog記事 Google 検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.03

■動画 デイヴィッド・リンチ&クリスタ・ベル アルバム"This Train"PV Chrysta Bell and David Lynch


Chrysta Bell and David Lynch - 'Bird of Flames' - official music video - YouTube

"Director - Chel White
Executive Producers - Dutch Rall, Tsui Ling Toomer, Chel White
Director of Photography - Kevin Fletcher

'Bird of Flames' written by David Lynch and Dean Hurley performed by Chrysta Bell and David Lynch"

 デイヴィッド・リンチプロデュースによる女性シンガー クリスタ・ベルのアルバム"This Train"に収録された'Bird of Flames'という曲のPV。リンチも音楽とヴォーカルを担当。幻想的に揺れ動くいつものリンチサウンドにクリスタ・ベルの透明感あるヴォーカルが彩りを添えている。

 PVの監督はChel White:チェル・ホワイト、リンチの映像ではないが、映像もとてもいい。リンチの闇の中から語りかけるようなヴォーカルとクリスタ・ベルのコマ撮りアニメのような動きがとても心地いい。

Chrysta Bell 'This Train' David Lynch - Official Music Video - YouTube

"Director, Editor, Photographer - Dutch Rall
Photographer - David Lynch

'This Train'
Written by David Lynch, John Neff and Chrysta Bell
Vocals: Chrysta Bell
Guitar: David Lynch
Synth: John Neff
Drums: David Lynch and John Neff
Engineering: John Neff
Mixed by David Lynch and John Neff"

 こちらは同アルバムのタイトル曲'This Train'PV。
 音楽のクレジットには、リンチとそのパートナージョン・ネフの名前がある。
 そしてPVの監督はDutch Rall。ダッチ・ロール(綴りが違うw)って冗談みたいな名前だと思ったらエミー賞3回の受賞のトップ監督とのこと! →ダッチ・ロール監督Vimeo

 他にもYoutubeには、ダッチ・ラル監督のPVが多数掲載されているので、気に入られた方は、リンチのサウンドとともにその夢幻空間に酔って下さい(^^)。

◆関連リンク
Chrysta Bell This Train David Lynch - Making of - YouTube
 アルバム『This Train』のメイキングムービー。
Chrysta Bell – Tickets – Bootleg Theater – Los Angeles, CA – August 2nd, 2012 « Ticketfly.

"David Lynch hosts an evening with: Chrysta Bell Thu, August 2, 2012 Doors: 8:00 pm / Show: 9:00 pm Bootleg Theater Los Angeles, CA $10.00"

 既に終了しているが、2012.8/2にロスアンゼルスのBootleg Theaterで開催されたコンサート
Chrysta Bell performs Angel Star @ Bootleg Theater 08-02-12 - YouTube
 そのコンサートの映像。リンチの曲は、スタジオでの作り込みが命なところもあり、ライブ音響は今ひとつの感もいなめない。

Lynch_cbell

"This Train" Produced By David Lynch: Chrysta Bell: MP3ダウンロード(Amazon)
 こちらでアルバム全曲の試聴と、MP3データの購入ができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月26日 - 2012年9月1日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »