« ■感想 石井岳龍監督『ネオ・ウルトラQ』第一話「クオ・ヴァディス」 | トップページ | ■情報 ビートたけし×ヤノベケンジ×ULTRA FACTORY「ANGER from the Bottom : 地底からの怒り」公開! »

2013.01.18

■感想 スタジオ・ザルツウェルツ編「「永遠に輝け」番外編 「金田伊功氏作画集・1」」

Photo

COMIC ZIN 通信販売/商品詳細 永遠に輝け番外編「金田伊功氏作画集・1」

"【作家】金田伊功 【発行日】2012/12/29
【サイズ】B5判 1050円 13.1/18現在 購入可

 ブライガーOPや劇場999、劇場ヤマト等の原画など、今はなき天才アニメーター・金田伊功氏の原画資料を満載した作画本です。"

 shamonさんに、コミケで購入頂き、送ってもらった同人誌の紹介。
 通販で上記サイトに取扱いがあり、一時在庫切れだったのが、現在、購入可能となっています。

 全46ページ。原画107枚。内容は以下の通り。
(1)『銀河旋風ブライガー』5ページ O.P.原画 30枚。
 あのオープニングの原画。主人公たちがジャンプして奥へ並ぶところの原画は、その筆致もダイナミックで、鉛筆のタッチに宿る金田氏の動きの息吹が伝わってきます(^^)。この作画集で最高の原画と言えます。上に引用した裏表紙、左上と中程右の絵のタッチを見て下さい。
(2)『銀河鉄道999 劇場版』1ページ 原画 3枚。
(3)『さよなら銀河鉄道999 劇場版』5ページ 原画 24枚。
 メーテル、黒騎士、ハーロック、鳥さんのシーン。いずれも体の向きを左右に斜に構え、手前と奥行き側で手を独特の位置に見せて、立体感と次への動きを連想させる絵。これも真骨頂ですね。
(4)『劇場版サイボーグ009超銀河伝説 』3ページ 原画 8枚。レイアウト2枚。
 これはあまり映像の記憶がないのですがw、ジョーの上半身を描いた絵。テレビ版のあのO.P.の009を思い出させる金田氏らしい細身の体つきが特徴ですね。
(5)『さらば宇宙戦艦ヤマト』6ページ 原画 27枚。
(6)『ヤマトよ永遠に』1ページ 原画 9枚。
(7)『ヤマトⅢ』1ページ 原画 6枚。
 ズォーダー大帝、古代、コスモタイガー、雷撃機と太めのヤマト。裏表紙右下のコスモタイガーのパースがいいです。パースについては以前書いた記事(金田伊功 の 作画解析-3 3D空間をいかに原画に取込むか)の左右の眼の視差を取り込んだ様な絵に僕には観えてしまいますが…。
(8)『魔女の宅急便』4ページ 原画 21枚。修正原画 2枚。
 地図を見ながら帚で飛んでいるキキの上半身。溌剌とした表情が良いですが、顔が似てなくてかなり修正が入っているのが、比較図でよくわかります。
(9)『プラレス三四郎』14ページ 原画 49枚。修正原画 14枚。
 ここは一番ヴォリュームがある。躍動的なキャラの絵が多数。女性キャラの眼はまさに金田タッチの透明感のある絵。修正でまつ毛の長い少女漫画タッチに修正がなされていますw。

 ほとんどが続きの原画を何枚か、連続して並べているので、どのような動きが設計されているか、鉛筆のタッチを含めて、描かれた時の金田伊功氏の筆致を想像しながら、稀有なアニメーターの仕事を伺い知る事が出来る貴重な作品集になっている。今後もこうした取り組みが続けられる事を祈って止みません。

◆idly(アイドリー)1982.10月発行 『THE ANIMATOR 1 金田伊功特集号』

The_animater

 こちらは1982年に同じく同人誌として出された金田伊功研究本。
 全142ページに評論、資料(作品リスト)、映像キャプチャされた写真と原画が収録されている。原画は約80ページと多数収録されているため、金田原画を知る上では貴重な一冊。
 いずれこの本の原画と、今回、上で取り上げた作品集の原画から、金田原画の3D的なキャラクタやメカのレイアウトについて述べてみたいが、今日のところは、紹介記事とさせて頂く。

◆当Blog関連記事
金田伊功 関連当Blog記事  Google 検索

|

« ■感想 石井岳龍監督『ネオ・ウルトラQ』第一話「クオ・ヴァディス」 | トップページ | ■情報 ビートたけし×ヤノベケンジ×ULTRA FACTORY「ANGER from the Bottom : 地底からの怒り」公開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/56529387

この記事へのトラックバック一覧です: ■感想 スタジオ・ザルツウェルツ編「「永遠に輝け」番外編 「金田伊功氏作画集・1」」:

« ■感想 石井岳龍監督『ネオ・ウルトラQ』第一話「クオ・ヴァディス」 | トップページ | ■情報 ビートたけし×ヤノベケンジ×ULTRA FACTORY「ANGER from the Bottom : 地底からの怒り」公開! »