« ■感想 「身体表現の可能性」展@豊田市美術館 ヤノベケンジ「ラディエーションスーツ・アトム」 | トップページ | ■情報 "小松左京『日本沈没』-未来へのヴィジョン-展"@米沢嘉博記念図書館 »

2013.06.24

■情報 フランシス・ベーコン ゆかりの奇想アーティスト Nathalie Djurberg:エイドリアン・ガーニー , Adrian Ghenie:ナタリー・ユールベリ

Phaidon Focus: Martin Hammer『Francis Bacon』というベーコン関連本を、豊田市美術館のショップで見て、巻末に掲載されていたベーコンゆかりのアーティストについて非常に興味深い作品を作られていたので、今回、御紹介。

 紹介する作家以外にも複数のアーティストが掲載されていたこのベーコン本、確か豊田市美術館のショップでは¥1780で売られていた。(Aamzonでは¥2270となっていますw)

◆Adrian Ghenie
Adrian_ghenie3450x373horzvert

 まず一人目は、1977年ルーマニア生まれのアーティスト エイドリアン・ガーニー : Adrian Ghenie (Wikipedia)。
 引用した油絵、顔が溶融したようなこのイメージがとても良い。

 Adrian Ghenie - Nicodim Gallery
 Adrian Ghenie auf artnet
 Adrian Ghenie | The Old Hand
 adrian ghenie - Google イメージ検索

 このあたりでで多数の作品が観られる。
 この作家、現在はルーマニアとドイツで制作活動を行っているという。

 リンク先ほぼ全ての作品には顔がなくダークなイメージではあるが、豊かな色彩、タッチが見る者を惹き付ける。

 まるでオリビエ・デ・サガザンの粘土のように、顔面に絵の具を塗っている様なアート。ここにもベーコンの21世紀の"子供"がイメージを追いかけているw。

◆Nathalie Djurberg

 そしてもうひとりがナタリー・ユールベリ。1978年スウェーデン生まれのアニメータにして造形作家。

 Nathalie Djurberg - Wikipedia
 nathalie djurberg - Google イメージ検索
 nathalie djurberg - Google 動画検索

20121012_djurberg_5_590tile

 どうですか、かなり興味深い、インパクトのある造形。
 人形は荒削りに見えるけれど、その分、勢いがあり、そしてなによりこの色彩に眼を奪われます(^^)。
 アニメーションも探してみたのですが、ネットにはいいものは見つかりませんでした。

nathalie djurberg - Google 動画検索

 もし関心のある方は、調べてみたら、なんと金沢21世紀美術館で、日本初公開のアニメーションが上映されているとのことなので、是非、行ってみて下さい。

「内蔵感覚」展 金沢 その1 ナタリー・ユールベリ&ハンス・ベリ #artweet #art_jp #contemporaryart : Occupied VOIDCHICKEN.

"「内臓感覚 — 遠クテ近イ生ノ声」 2013年4月27日(土)~2013年9月1日(日) 金沢21世紀美術館 Aさんに誘われるがまま金沢21世紀美術館のオープンに行ってきました。 ビル・ヴィオラの映像を使ったポスターがちょっと暗めで、「怖いよぉ」と 思う方もいるかもしれませんが、展示内容はとても良かったです。 ゴールデンウィークに地方の美術館に行くなら、 やはり金沢でしょう! ナタリー・ユールベリ&ハンス・ベリ (Nathalie DJURBERG & Hans BERG )の クレイアニメーションの作品はおすすめです! 日本初公開だそうですが、これを見るだけでも行く価値あり。"

◆関連リンク
ナタリー・ジュベルグの奇怪な世界: 暮らすかミラノ

"ジオ・マルコーニGioMARCONIという画廊で、ナタリー・ジュルベルグNathalie Djurberg(1978-)というスエーデンのビデオ作家の展覧会に行った。ビデオは1本だけ上演されていたが、それほどではなかった。そのビデオに 登場する人形が、たいへんな奇怪な人たちで、まさにアートと言えるのだろう。普通に見たら、気持ちが悪いとしか感じられないけど、そのリアルな気持ち悪さ には、ナタリーの世界にたどり着く道筋があるような気もする。行ってみたいとも思わなかったけれど"

|

« ■感想 「身体表現の可能性」展@豊田市美術館 ヤノベケンジ「ラディエーションスーツ・アトム」 | トップページ | ■情報 "小松左京『日本沈没』-未来へのヴィジョン-展"@米沢嘉博記念図書館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/57598821

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報 フランシス・ベーコン ゆかりの奇想アーティスト Nathalie Djurberg:エイドリアン・ガーニー , Adrian Ghenie:ナタリー・ユールベリ:

« ■感想 「身体表現の可能性」展@豊田市美術館 ヤノベケンジ「ラディエーションスーツ・アトム」 | トップページ | ■情報 "小松左京『日本沈没』-未来へのヴィジョン-展"@米沢嘉博記念図書館 »