« ■予告篇 ジョシュ・トランク監督『クロニクル』: Josh Trank "Chronicle" | トップページ | ■情報 古川日出男『ただようまなびや 文学の学校』@福島県郡山市 : tadayou manabiya »

2013.07.15

■情報 ISSF : 国際SFシンポジウム名古屋大会『21世紀SFの夢 ― ジェンダーとアジア』詳細

20130714_7horz

国際SFシンポジウム名古屋大会(その2): Hideki Watanabe's SF blog

"国際SFシンポジウム名古屋大会のパネラー決定しました!

第1部「SFとジェンダー、少女vs.女」
 パオロ・バチガルピパット・マーフィー

第2部「アジアSF : その可能性」
 呉岩(ウー・ヤン)立原透耶(たちはらとうや)、ドゥニ・タヤンディエーYOUCHAN(ユーチャン)の4人。

日時場所は 7月25日(木)14時半開場、15時開始
      椙山女学園大学メディア棟G001教室
名古屋大会のチラシはここ
http://www.asahi-net.or.jp/~yu4h-wtnb/issf.pdf
"

第2回 国際SFシンポジウム開催のお知らせ & 日程表 : ニュース : SFWJ50

"第2回 国際SFシンポジウム "21世紀SFの夢 ―― 自然・文化・未来" 全国4都市にまたがり開催され、ゲストの方々は第52回日本SF大会「こいこん」をはじめ、広島、東京での講演も予定されています。その詳細はSFWJ50サイトにて順次発表予定です。
※「こいこん」でのご出演に関してはこいこん公式HPのゲスト情報をご覧下さい。    
ゲスト:パオロ・バチガルピ(米)、パット・マーフィー(米)、呉岩(中)、ドゥニ・タヤンディエー(仏)    
主催:日本SF作家クラブ     助成:国際交流基金   
対象:学生、研究者、一般  入場:全大会とも無料
参加方法:全大会とも予約不要、参加自由
お問い合わせ:SFWJ50 お問い合わせフォーム

広島大会 2013年7月20日(土)開場9:00
大阪大会 2013年7月22日(月)開場18:00
名古屋大会 2013年7月25日(木)開場14:30
東京大会 2013年7月27日(土)開場14:30"

 既に7月初旬から夏真っ盛りであるが、SFの熱い夏が接近中!!ということで、御紹介。各会場の詳細内容は、すぐ上の会場と日程のリンクをクリック下さい。

 特にこのBlogにもコメントを頂いたことのあるSFレビュアーの渡辺英樹氏が司会(第2部)を務められる名古屋大会の詳細が冒頭のチラシ。
 この名古屋大会では、長澤唯史氏(椙山女学園教授)が司会される第1部「SFとジェンダー、少女vs.女」に、注目の作家 パオロ・バチカルビが参加。
 立原透耶氏も参加される第2部「アジアSF : その可能性」ともども、どのような刺激的言説が議論されるか、注目である。

 入場無料、事前予約不要ということなので、もし時間が許す方は、こんな貴重な機会は見逃す手はない(^^)!!
 ということで、私も是非参加したいのですが、平日で会社が抜けられず参加は無理。残念でたまりませんが、名古屋地区、東海地区の皆さんは是非!!

|

« ■予告篇 ジョシュ・トランク監督『クロニクル』: Josh Trank "Chronicle" | トップページ | ■情報 古川日出男『ただようまなびや 文学の学校』@福島県郡山市 : tadayou manabiya »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/57786891

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報 ISSF : 国際SFシンポジウム名古屋大会『21世紀SFの夢 ― ジェンダーとアジア』詳細:

« ■予告篇 ジョシュ・トランク監督『クロニクル』: Josh Trank "Chronicle" | トップページ | ■情報 古川日出男『ただようまなびや 文学の学校』@福島県郡山市 : tadayou manabiya »