« ■写真レポート「ヤノベケンジ展 ようこそ! サン・チャイルド! 」@あいちトリエンナーレ2013 オフィシャルショップ | トップページ | ■情報 杉瀬陽子「太陽の子」 茨木芸術中心「ようこそ!サン・チャイルド」プロジェクト 公式テーマソング »

2013.07.31

■写真レポート ヤノベケンジグッズ@あいちトリエンナーレ2013 オフィシャルショップ

Photo_5

あいちトリエンナーレ2013 オフィシャルショップ 名古屋三越 栄店7F

2013_2

 ひとつ前の記事 写真レポート「ヤノベケンジ展 ようこそ! サン・チャイルド! 」に引き続き、今回はオフィシャルショップで販売されているヤノベケンジグッズについて写真レポート。

 公式で紹介されている写真は、右のようなものであるが、今回、あいちトリエンナーレのメインビジュアルがヤノベ《サン・チャイルド》ということなので、全体のアーティストの中でも破格の扱い。
 全体が三越の一角の三面のスペースで、上のショップのパノラマ写真で説明すると、写っている二面が全部ヤノベグッズ。トリエンナーレのロゴ入りとか他のアーティストのグッズが残りの一面にディスプレイされている。

Img_7628tile

 

オンラインショップ リストには30点ほど通販可能で並んでいるが、ショップにはこのリストに掲載されていない物もあり、全体ではヤノベ製品は40点を下らないと思う。

Img_7692

 まさにファン垂涎のヤノベショップの顕在化!!(^^)

 というわけで、今後もトリエンナーレ開催後、購入する事も出来るはずなので、まずは僕が買ってきたのは右に示した8点。(これ以上買うと、家に入れてもらえない可能性があるけれどw)

 左上から、ポストカードが3枚、サン・チャイルドキャンディ、テーマソングCD 杉瀬陽子「太陽の子」、フィギャア、サン・チャイルドドローイングトランプ、小さな太陽キーホルダ、プラス配布されていたトリエンナーレのチラシである。

 まず特筆すべきは、サン・チャイルドドローイングトランプ。
 これはショップの展示会場で話を訊かせて頂いたスタッフの方が、自分で発案されてトランプ化したものとのこと。
Vert_3

「ヤノベケンジ展 ようこそ! サン・チャイルド!」に飾られていた上の写真がその作品(トランプ)である。
 2012.5/5《サン・チャイルド》を福島へ運ぼう! プロジェクトにおいて、ヤノベ氏がサポーター全員に御礼として描かれたドローイング208枚と、今回追加で描かれたスケッチ4点。合計212点の《サン・チャイルド》ヤノベドローイングを、試作品としてまずトランプ化されたとのこと。これが上の写真の様に展示されている。

Photo そしてその中から54枚をヤノベ氏とそのスタッフの方が選んで、トランプとして商品化したものが今回ショップで販売されている物とのこと。
 福島プロジェクトでサポーターの方へ、全国各地へ散らばったサン・チャイルドのドローイングがこのように一同に会して、トランプとなってファンの元に赴いていく事になる。
 僕がサポーターとして送って頂いた「ゴジラ化したサン・チャイルド」は、スペードの9として、トランプになっていました。

 そして次に紹介するのが、待望のサン・チャイルド・フィギュア!!

Horz これがサン・チャイルドフィギュアのディスプレイ風景。
 サンちゃんの増殖が嬉しい。

794202980_2

 その一体が我が家へ。
 我が書斎に飾ってあるヤノベ氏のドローイングとの、夢の競演写真が右(^^)です。ゴジラと化して、原発対応ではっきりしない国会のふがいなさを批判して、あろうことか攻撃するサン・チャイルド。今もこの絵が描かれた2012年当時も、政府の原発対応のスピードの遅さと、方針のブレはいかんともしがたく、ヤノベ氏がこの絵を描かれた時の気持ちは痛い程、わかる気がします。

 こうして並べてみると、トリエンナーレに向けて気分が高まるけれど、もともとの作品の目的を改めて想い出さざるを得ません。

 新しく我が家にやってきたサン・チャイルド フィギュアは、その細部をしっかり眼を近づけて観ると、実物の風合いと細部が表現されていて感激の完成度!

 値段の手頃さ(1050円)から、無意識に10体ほど買ってしまいそうで、危なかったのは僕です(^^;)。

Twitter / butfilp - ビリケン商会さん

"【サン・チャイルドのフィギュア、誕生】ヤノベケンジ氏がサン・チャイルドに込めた──まっすぐに前向き。──の想いを、どうぞその手に。。 ビリケン商会はハマハヤオ原型制作で、フィギュア制作のお手伝いをさせていただきました。"

Img_7704tile

 twitterでビリケン商会さんからサン・チャイルドの原型制作がハマハヤオ氏の手になる物である事が公表されています。

 ビリケン商会のマエストロ ハマ氏の職人の手が生み出したサン・チャイルドが、全国に数百体拡散し、各地から福島と東北の復興を祈ることになります。

 サン・チャイルドに込められたものをファン一人一人が手元にフィギュアを置いて、日々想い出すことができる、貴重なグッズの発売に、そしてその完成度に、拍手を贈りたいと思います。

◆関連リンク
あいちトリエンナーレ2013 《アーティストグッズ(ヤノベケンジ)》 サンチャイルド フィギュア | あいちトリエンナーレ2013 オンラインショップ

" 参加アーティストのヤノベ氏が東日本大震災からの復興への願いを託して制作した巨大モニュメント「サン・チャイルド」のミニチュアフィギュアです。"

アーティスト関連 あいちトリエンナーレ2013 オンラインショップ リスト1 , リスト2

"サイズ 全長70㎜ 素材  ATBC-PVC"

BILLIKEN SHOKAI ビリケン商会公式HP

|

« ■写真レポート「ヤノベケンジ展 ようこそ! サン・チャイルド! 」@あいちトリエンナーレ2013 オフィシャルショップ | トップページ | ■情報 杉瀬陽子「太陽の子」 茨木芸術中心「ようこそ!サン・チャイルド」プロジェクト 公式テーマソング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/57821030

この記事へのトラックバック一覧です: ■写真レポート ヤノベケンジグッズ@あいちトリエンナーレ2013 オフィシャルショップ:

« ■写真レポート「ヤノベケンジ展 ようこそ! サン・チャイルド! 」@あいちトリエンナーレ2013 オフィシャルショップ | トップページ | ■情報 杉瀬陽子「太陽の子」 茨木芸術中心「ようこそ!サン・チャイルド」プロジェクト 公式テーマソング »