« 2013年6月23日 - 2013年6月29日 | トップページ | 2013年7月7日 - 2013年7月13日 »

2013年6月30日 - 2013年7月6日

2013.07.05

■動画 A.T.監督「Silicon;BootDrive / シリコン;ブートドライブ」

Silicon;BootDrive / シリコン;ブートドライブ - Ph9 YouTube

"2015年、カリフォルニア沖に落下した隕石は人類を変革させた。 ケイ素ウィルスに冒された人虫・バーミノイドが繁殖する中、新種のハイブリッド生命体­・デビットが覚醒する。
「ヒトはなぜ創られ、何のために生き、どこへ向かうのか? 進化の先を見届けてやる」 ~デビット・クラウズ~

インディペンデントSci-Fi ショートフィルム "Silicon;BootDrive/シリコン;ブートドライブ"
Written&Directed by : A.T.
DOP : 大塚雄一郎
VFX by : ルーデンス、フィニット、スパイロ、サンプラス and 白組
VFX artist : 鈴木薫、佐々木賢一、田崎陽太、水野正毅、佐藤友哉、辻高廣
Production design : 郡司英雄
Lighting design : 中山勝己
Grip : ライズグリップ
Music : 北里玲二/バックスラッシュ
Costume Created by : 小川恭平
Hair&Make-up : 小西紳士、スズキミナコ
LA&NY unit Production : ラディアント・ピクチャーズ
Post Production : スタジオ・インターフィールド
Story Supported by : 神山健治
Cast : ケン・ロイド、バルテック・クーツ、かでなれおん

http://www.ph9.jp/report-files/001418/ "

Silicon;BootDrive / シリコン;ブートドライブ YouTube配信開始! - PH9 神山健治監督作品(最新作『009 RE-CYBORG』)

"神山監督と『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズのオープニングや、『009 RE:CYBORG』の実写予告編(ミッドレポート)映像でタッグを組んだ A.T.氏の実写自主映画が完成。 神山監督も、脚本段階で参加しています。 ある日突然世界を襲った《昆虫化=バーミノイド》化の奇病。 その謎を解こうとする研究者と、バーミノイド化しながら、人類を救う唯一の希望が託された男との友情物語。 果たして神の審判はバーミノイドに下るのか、それとも...? 先日、A.T.氏が、自身の海外向けの動画配信サイトにて発表したところ、大きな話題となり、海外から実写続編の可能性の有無に関する問い合わせなどが寄せられ、急遽、神山健治監督公式YouTubeチャンネルでの配信が決定しました! "

 インディペンデントということだが、とても本格的な"映画"テイストを持った映像に痺れます(^^)。
 冒頭のスピーディな世界観の提示、クリーチャーの造形と神の針の設定。いずれも長篇映画の冒頭を観せられている様なワクワクする感覚が溢れています。

 海外からのコメントも付いていて評判が良い様なので、是非、これがハリウッドの眼に留まって、本格的な長篇映画化の話が動き出すことを願って止みません。

 何より、この物語の先が観たくてたまらない。

◆VFXスタジオ フィニット
『009 RE:CYBORG』の実写予告編スタッフによる自主製作短編『Silicon;BootDrive/シリコン;ブートドライブ』公開中(finitto) | NEWS FLASH | CGWORLD.jp.

"A.T.氏と VFX を担当したフィニットは、昨年にも自主制作短編『sourse』 )』を公開しているとのことなので、こちらもあわせてチェックしたい。"

 この記事を元に、VFXスタジオfinitto Inc.の過去作について、簡単に以下、リンク集です。

GREE 「FF ARTNIKS GREE クラウド篇」
subaruBRZ「モスクワモーターショー」映像
・DeNA「神撃のバハムート」
アサヒスーパードライ「CARNIVAL」篇
ムヒアルファEX「迷彩」篇

 「神撃のバハムート」は確か神山監督作のはずなので、やはり関係の深いスタジオのようです。

◆関連リンク
神山健治も協力「Silicon;BootDrive」短編SF映画が描く、人類を襲う昆虫化の真実とは? | アニメ!アニメ!

"作品は海外の動画配信サイトVimeoで公開されたところ大反響を巻き起こした。そこでより多くの人に視聴して欲しいとのかねてから縁のある神山健治監督作品公式チャンネルにもアップすることになったようだ。 実は本作の制作にも、神山健治監督は参加している。脚本段階で制作に協力、クレジットではストーリー サポートとなっている。"

・FAKE?TASTE:FAKE?謎の映像!「Silicon;BootDrive」KEN LLOYD主演!KENつぶやき.

"【Silicon;BootDrive trailer】from A.T. (1:58)
謎の映像の続きが公開されました!本編です↓
【Silicon;BootDrive】from A.T. (7:41)"

 こちらによると、もともと公開されていたVIMEOのサイトはこのリンク先。
 ただし何故か現在は、動画が掲載されていない。Ph9 Ch.に掲載したことで、VIMEOからは削除されたのだろうか。

・■Director : A.T. "source" A.T.監督 自主映画「ソース」
 以前、当Blogで紹介したA.T.監督の別の作品。こちらも必見です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.03

■動画 13.6月 SFファン交流会「とにかく、ラファティ 」


Video streaming by Ustream
Ustream.tv: ユーザー SFfanko: SFfankou, SFfankou. Other Events

●テーマ:とにかく、ラファティ SFファン交流会公式サイト

"■日時:2013年6月29日(土)午後2時~5時
■会場:笹塚区民会館
●ゲスト:牧眞司さん(SF研究家)、柳下毅一郎さん(翻訳家)、林哲矢さん(ファンサイト「秘密のラファティについて」主宰) 、 橋本輝幸さん(SFレビュアー)、鳴庭真人さん(海外SF紹介者)、魚さん(ラファティファン)
●内容:ファン交六月例会では、『第四の館』を訳された柳下毅一郎さん、『蛇の卵』の解説を担当された牧眞司さん、ラファティファンサイト主宰・林哲矢さんほか熱狂的なラファティ・ファンの方々をお招きして、ラファティ作品の魅力や楽しみ方をたっぷりと語って頂きます"

 以前、このBlogでも御伝えしたSFファン交流会「とにかく、ラファティ 」が開催された。掲載したのは、そのアーカイブ動画。これは中継された分の前半なので、後半は上記リンクのSFファン交USTページで観て下さい。

 行けなかった方は、これでラファティの年、2013年を振り返ることが出来ます(まだ半分なので振り返るのは早い。あと半年でさらにラファティが出版されるかもしれないではないか(^^;)!)

ラファティ関連のまとめ4 - Togetter
 ここでは動画掲載に記事内容を留めますw。
 UST観て一部僕も参加した実況を、「世界で2番目にラファティに詳しい人」(by 牧眞司さん)らっぱ亭さんがリンク先で纏められています。6/29分を御覧下さい。

◆当blog 関連リンク
情報 13.6/29 SFファン交流会「とにかく、ラファティ 」
ラファティ 当Blog記事 Google 検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.01

■動画 デヴィッド・リンチ監督 ナイン・インチ・ネイルズPV "Came Back Haunted"

Nine Inch Nails - Came Back Haunted - YouTube
 (付録部 blog-buさん経由)

"公開日: 2013/06/28
WARNING: This video has been identified by Epilepsy Action to potentially trigger seizures for people with photosensitive epilepsy.

Nine Inch Nails -- Came Back Haunted

Available now on iTunes: http://ninein.ch/haunted
Pre-order Hesitation Marks, in stores September 3rd, 2013
nin.com: http://store.nin.com"

 ナイン・インチ・ネイルスの新曲PVで、ひさびさにデイヴィッド・リンチの新作映像が観られる!!
 今回の映像は、リンチの透明感のあるダークな面というより、ワイルドでポップな面が前面に出ている。
 そこかしこに『イレイザー・ヘッド』等を想起させる映像。
 そして、やはり思い出すのは、フランシス・ベーコンの絵画の影響(^^;)。人体変容とか色合いとか、ベーコンの絵画33点(@豊田市)が約100km圏内に存在する空間に住んでいるとw、やはり相当な強度でベーコンと空間が共鳴します(^^;)。

◆関連リンク
Lynchland - David Lynch - Roland Kermarec (Facebook)

"A lot of articles about the "Came Back Haunted" video refers to this image as a "gas mask" but, in my mind, it looks like a giant bug superimposed on a little girl. What's your take on it ?"

 フェースブックで最新のリンチ情報をホットに展開しているLynchlandは、PVの少女らしきシルエットの顔には、ガスマスクではなく、巨大な蟲がかぶっているように見えると書いています。貴方には、どう観えますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月23日 - 2013年6月29日 | トップページ | 2013年7月7日 - 2013年7月13日 »