« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014.06.30

■情報 展覧会「ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて」@東京都現代美術館

4thumbautox450969sideなつのロケット団《離床する、なつのロケット団のロケット「いちご」(2012年7月 28日打上)》(参考図版)
大平貴之《SUPER MEGASTAR-Ⅱとオーロラ》2008年(参考図版)

展覧会|東京都現代美術館|MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO

"会期 2014年6月7日(土)−8月31日(日) 休館日 月曜日
会場 東京都現代美術館(企画展示室1F/地下2F・アトリウム)
開館時間 10:00-18:00
 21世紀最初の10年が過ぎ、私たちをとりまく「宇宙」はますます身近なものになりました。研究開発の進むリアルな宇宙と、アーティストの表現としての内的宇宙は、パラレルワールド=並行世界として急速に拡張/集束しつつあります。本展では、2014年夏の宇宙ブームにあわせて、限りなく私たちの日常に近づく宇宙領域と、アーティストらによる内的宇宙を、個々のコスモロジー=宇宙論を超える多元的宇宙として呈示します。

主催 公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館
共催 株式会社NHKエンタープライズ
企画協力 beyond[space+art+design]

主な参加作家
逢坂卓郎、大平貴之、木本圭子、森脇裕之、名和晃平、鈴木康広、チームラボ、ARTSAT :衛星芸術プロジェクト、oblaat(谷川俊太郎、三角みづ紀、最果タヒ、穂村弘)、松本零士、SPACE FILMS、なつのロケット団、スペースダンス・イン・ザ・チューブ、イ・ヨンジュン、ユリウス・フォン・ビスマルク、《イプシロン・ザ・ロケット―新型固形燃料ロケット、誕生の瞬間》(写真:西澤 丞)ほか"

 宇宙とアート、工学と芸術という一見、水と油の様にも感じられる二つの取り合わせであるが、これはSF映画や特撮映画に慣れ親しんできた我々には、とても馴染み深い取り合わせ(^^)。
 とても興味深いアートのアプローチなので紹介です。
 と言いつつ、自分で行ける距離でないため、ネットの情報のみ。もし行かれた方、この記事のコメントとしてご紹介頂けたら、幸いですw。

 この記事を整理して初めて知ったのだけれど、ARTSAT :衛星芸術プロジェクトとかbeyond [space + art + design ] | 宇宙芸術研究コミュニティとか、この領域に専門的アプローチをされている団体が存在するのですね。

 宇宙特撮世代として、この領域の進化、今後も期待していきたいものです。

◆関連リンク
ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて - Google画像検索
 こちらに会場の写真がいくつかあります(もちろん全てこの展覧会の写真と限らないので、御注意下さい)。
beyond [space + art + design ] | 宇宙芸術研究コミュニティ

beyond [space + art + design]は、オープンな宇宙芸術の研究コミュニティです。 宇宙芸術及びデザインの創造による新しい世界観の構築を目的としたコミュニティ。宇宙において人類が種として存続して行くために、芸術、科学、工学の融合をとおして「宇宙、地球、生命」の在り方を広く社会へ提唱する。
宇宙芸術宣言 宇宙芸術宣言 これほどまでに、人間が自らを窮地に陥らせた時代があっただろうか。これほどまでに、人間が自らと環境との関係性を見失った時代があっただろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (37)

2014.06.25

■新刊メモ 『世界名作映画絵コンテ図鑑』、ホドロフスキー『テクノプリースト』、『ビフォア・ウォッチメン:ナイトオウル/Dr.マンハッタン』、『別冊映画秘宝 実相寺昭雄研究読本』、『なぞの転校生 Blu-ray BOX(5枚組)』

フィオヌラ・ハリガン, 富永 晶子訳『世界名作映画絵コンテ図鑑 THE ART OF MOVIE STORY BOARDS (SPACE SHOWER BOOKs)』 紹介記事 海外版

"【3000部限定生産】
 あの名作映画はいかにして描かれたのか? 映画関係者・評論家・マニア必携! 『スター・ウォーズ』から『オールド・ボーイ』まで。
 名シーンに学ぶストーリーボードの技術 映画の陰のヒーローにスポットライトをあてた稀少な資料集。 巨匠ソール・バスから、ギレルモ・デル・トロ専属ストーリーボード・アーティスト、 スコセッシ監督やテリー・ギリアム監督本人による絵コンテまで 一挙掲載! ! ! ルーカスフィルム社、アメリカン・ゾエトロープ社ほか協力"

 全240ページの絵コンテ本。
 Amazonのリンク先の紹介では、全43作品を紹介している様なので、各作品あたり平均6ページ弱の計算になり、もちろん全絵コンテが収録されているわけではないようだ。
 それにしてもこうした映像制作の原点記録は、たいへん貴重なので、これからも多数出版されて欲しいものです。

アレハンドロ・ホドロフスキー, ゾラン・ジャニエトフ, 原正人訳『テクノプリースト』
 公式HP

"ホドロフスキーの自伝的要素がたぶんに盛り込まれた奇想SF!
『アンカル』、『メタ・バロンの一族』に続く“アンカル・ワールド”代表作!

 高度な科学技術と利益の追求への盲信が宗教と化したテクノ銀河。神殿に仕える巫女パネファの私生児として生まれ、母から疎まれて育ったアルビノは、ゲームクリエイターになり、この荒んだ宇宙に生きる人々に希望を与えるという夢を育む。
 日々勉学に励む彼は、ある日、仮想世界でテクノの始祖、聖セヴェルド・デ・ロヨザの精神と出会う。それ以来、彼の夢はテクノプリーストとなり、ゲームを通じてテクノ銀河を救うことに変わった……。約束の地へ!科学技術の発展の結果、人間性が失われかけたある世界のエクソダス。

ホドロフスキー&メビウス“アンカル・ワールド”の永遠の敵役“テクノ”秘話。"

 「自伝的奇想SF」が成立する希有(^^)の作家 ホドロフスキーのコミック。
 『ホドロフスキーのデューン』が名古屋公開されるまでには(名古屋シネマテーク  2014年7月19日(土)~)、まだ時間がありますので、この本で渇きを癒しましょうかw。

J・マイケル・ストラジンスキー, アンディ・キューバート, アダム・ヒューズ, エドゥアルド・リッソ, 秋友克也訳『ビフォア・ウォッチメン:ナイトオウル/Dr.マンハッタン (DC COMICS)』

"アメリカンコミックスの金字塔 『ウォッチメン』の前日譚を描いた注目作、第3弾がついに登場!

収録作品 BEFORE WATCHMEN:NITE OWL #1-4 BEFORE WATCHMEN:DR. MANHATTAN #1-4 BEFORE WATCHMEN:MOLOCH #1-2"

 傑作ニューウェーブ(^^)SF『ウォッチメン』(当Blogレビュー記事)の前日譚。
 ナイトオウルとDr.マンハッタンの話ということで、こちらも興味津々(ですが、金欠でまだ買ってませんww)。

『ビフォア・ウォッチメン ミニッツメン/シルク・スペクター』発売記念/石川裕人『ビフォア・ウォッチメン』を語る 第3回(villagebooks AMERICAN COMICS)
 こちらに興味深いインタビュー記事。

洋泉社『別冊映画秘宝 実相寺昭雄研究読本』 洋泉社公式HP

" 各作品の脚本との違い徹底検証と、実相寺組による作品解説!
 大島渚、石堂淑朗、佐々木守、岸田理生、小林昭二、葛井欣士郎が 実相寺昭雄について語った未公開インタビューが掲載!
 豪華TBS鼎談:橋本洋二、飯島敏宏、樋口祐三
 泉麻人が語る「都市と実相寺」。みうらじゅんが語る「京都と実相寺」も必読!
 豪華執筆陣による必読の作品解説!"

 60年代に円谷空想科学シリーズの直撃を受けた我々ウルトラ第一世代には垂涎の特集本。実相寺のいないウルトラシリーズは考えられないwので、これも必読でしょう。(って、でもまだ買っていないw)

長澤雅彦監督『なぞの転校生 Blu-ray BOX(5枚組)』
ドラマ24「なぞの転校生」:テレビ東京

" スペシャル特典! 岩井俊二監修 最終話完全版 前編・後編
 実は、第12話にはテレビで放送しきれなかった「なぞの転校生」未公開シーンが存在します。それを岩井俊二監修の元に編集。前編・後編にわたり、放送の倍近くの長さの、ここでしか見られない、まさに最終話完全版が完成しました。 DVD・Blu-ray BOXだけでしか見られないスペシャルなストーリーをお楽しみください。"

 買っていないシリーズ第四弾wは、このブルーレイ。
 あの21世紀最強wの傑作テレビSF『なぞの転校生』(当Blog関連記事)で最もSF度の高かった(?)最終話の完全版が特典として収録されているという。
 もともと倍の長さだったものを縮めて放映されたとのことで、期待の一本。観たくて堪らないのですが、、、。これはレンタルには収録されていないんですよね??

| | コメント (2) | トラックバック (424)

2014.06.23

■予告篇 天願大介監督『魔王』 なまず映画、あるいは第二の選択 第一弾

10464247_744692028906178_6033140745

なまず映画、あるいは第二の選択(公式HP)
 天願大介監督、最新作「魔王」が3月に公開されていた!
 何と今回は自主映画。 チラシに記されたコピーが刺激的。
 「この映画は映画館では観られません」「完全に狂ったサスペンス」、下の予告篇ともども、物凄く期待させる!
 そしてチラシにあるタイトルロゴは、絵本作家スズキコージによるもの。独特の呪術的魔王感が雰囲気を盛り上げますw。


魔王 予告篇 - YouTube

 "「映画」は死んだ。では俺はこれから何をすればいいのだろう"

 予告の中で示される惹句。
 天願大介のひとつの宣言がこの映画で示されているようだ。

アップリンク 初日舞台挨拶 - YouTube

 ここでもスピーチされている。
 「映画が生まれた時、映画館はありませんでした。映画は映画館で観るものと決まってるわけではない。」

天願大介監督、最新作「魔王」封切りに「これこそが映画」 映画.com"

"業界から追放されたらいつかまた自主映画を撮るつもりだった。追放される前に撮ろうと思ったのは、映画を取り巻く環境がかなり厳しくなってきたから。不自由な表現と自粛の嵐。そんな環境で、誰にも怒られない映画を作るのにそろそろ耐えられなくなってきた。俺が見てきた映画界の先輩はならず者だらけだったし、自分が今大学で教えている手前、自らやって見せないといけないと思った」"

 「不自由な表現と自粛の嵐」、詳細はどういうことが天願監督周辺で起きているのかわからないが、2011年の『デンデラ』以降、監督が演劇での作演出はあっても新作を撮っていなかったのは、どうやらこの辺の事情に原因があるようだ。
 2011年、震災と原発厄災の年。
 社会派の監督だけに、いろいろと想像してしまう。

◆関連リンク
シネマトグラフと僕 演出部参加作品『魔王』(天願大介監督)まもなく公開!
 スタッフリスト有。冒頭のチラシはこちらのブログから使わせて頂きました。
"なまず映画、あるいは第二の選択" 全国上映情報(公式HP)
 上映会の案内掲載。近くで観れないかな。
metro : Sarara Tsukifune * Yumiko Deguchi
 天願大介監督「妹と油揚げ」DVD化!!リンク先で通販できるようです。

Metro_dvd 自主映画上映会でかつて一度だけ観た幻の映画(^^)。僕も是非入手と思います。劇団metroで上演された天願脚本・演出の舞台『妹と油揚げ』もDVD化されてます。

ソルティはかた、かく語りき : さすがだな、柄本!
 映画:『魔王』(天願大介監督)

" 上映されたのは、アトリエ乾電池という名前の地下劇場。定員50名くらいか。入口で渡されたパンフレットに監督の言葉がある。

「 ここ数年、映画を取り巻く環境は激変し、映画の位置は変わってしまった。映画はもう特別なものではない。
 僕が大好きだった「映画」はもう死んだのだ。ではこれから何をすればいいのだろう。
 悩んだ末、辿り着いた結論は自主映画だった。もう一度自主映画を撮る。自主映画とは、誰にも頼まれていないのに勝手に撮る映画のことで、それが俺にとっての「第二の選択」だ。無前提に「映画」だからこうすると思っていたことを捨て、新しい方法を考えよう。」"

「アイディアについて」なまず映画、あるいは第二の選択
 (天願大介のなまずブログ 2014年5月7日)

"一寸ふり返ってみると
         今村昌平
「人間蒸発」は、そこでカッとなった私が、“真実”を何の虚飾もなく、あるがままに非ドラマとして画こうと試みたものである。  

  しかし、現実と非現実の間にある人間の真実をなんとか摘出しようと焦れば焦る程――つまり摘出の作業が“ドラマ”を画いてゆくことなので当たり前のことな のだが――私自身が、ドラマ的虚構の淵に沈みこんで行くのを如何ともし難く、金は無く、映画は果てもなく終わらず、何とかとりまとめてエンディングを出さ なくてはと、死ぬ程バタついたのである。
  恥ずかしいことだがそこで気が付いた。どうしてエンディングらしいエンディングを探すのか。一つの作品を、完成された完璧な一つの世界として提示しなけれ ばならないと考えることそのものが、大船調美学の限定を今もって私が信奉していることの証左に他ならないのではないか。
  現代では空中楼閣のように打たてられようとする合理主義や、科学技術と資本の偏重の下に、根源的な精神の非合理性というものが、全くわけの分らぬ無価値な ものとして無視されようとしている。更に錯綜し複雑化し、絶えず流動して止まることのない現実の矛盾の中に埋没した精神の非合理を取出して画くことが私の 仕事であり、それが最も切実な現代の表情を画くことだと思う。
  それは極めて困難な作業であり、オイソレと、所謂ドラマ的エンディングをつけて、はい出来ましたと提示出来るような性質のものではない筈である。
「にっぽん戦後史」はそんなつもりで作ったドキュメンタリイであり、「神々の深き欲望」は以上のような事を考え作ったドラマである。"

 天願大介監督が引用した今村昌平の言葉。長文ですがこれでも全体の1/4。リンク先で原文に当たって下さい。これを受けた天願監督の自主映画に向けた思いも読ませます。
天願大介 関連当Blog記事  Google 検索

| | コメント (0) | トラックバック (159)

2014.06.18

■予告篇 デイヴィッド・リンチ監督・編集『ツイン・ピークス:完全なる謎 Twin Peaks: The Entire Mystery 』 劇場版 削除シーン集&もうひとつのシーン集

Detail4c05268echeckerツイン・ピークス - Wikipedia

"『ツイン・ピークス』(英語: Twin Peaks)は、1990年から1991年にかけてアメリカ合衆国にて放映されたテレビドラマおよび1992年に公開された映画。製作総指揮はデイヴィッド・リンチとマーク・フロスト。"

 24年前にデイヴィッド・リンチにより制作されたTVシリーズと映画が、ついにブルーレイで発行される。そしてリンチによって新たに追加された削除シーン他が90分の新たな編集でまとめられ特典として収録される。


The Missing Pieces Preview - Just a part of the TWIN PEAKS -- THE ENTIRE MYSTERY Blu-ray - YouTube(Deleted Scenes Trailer)
Twin Peaks: The Entire Mystery Blu-ray -- Atmospherics: "Trees/Woods" - YouTube(こちらは森を映した環境ビデオ)

 いきなり御見苦しいシーンが出てきて申し訳ありませんw。デイヴィッド・リンチが新たに編集した削除シーン集の予告篇。
 主要登場人物とリンチと、そしてデイヴィッド・ボウイが登場。特にボウイのワープシーンが凄い(これって、本篇にありましたっけ??)

『ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX(10枚組)
(リンチ監修日本版オリジナルTシャツ付)』
[Blu-ray]
ツイン・ピークス 完全なる謎 公式HP

"<限定商品特典> ◆デイヴィッド・リンチ監修によるスペシャル・パッケージ ◆リンチ監修の日本オリジナル特典付き ◆日本オリジナルブックレット付き(予定) *ツイン・ピークス・トレーディング・カード対訳は、「ツイン・ピークス ゴールド・ボックス」 (商品番号:PPS 111160)および「ツイン・ピークス ゴールド・ボックス セカンド・エディション」(商品番号:PPSA 111160)と同様です。
◆ファン必見! このBOXでしか見られない、新たな特典映像を収録!

<新収録特典映像(すべてHD)> ※予定
1. 劇場版 削除シーン集&もうひとつのシーン集...リンチがこのブルーレイBOXのために監督・編集し約90分にまとめた映像作品
2. チェリーパイを食べながら:デヴィッド・リンチとキャストらの語らい(新たに撮影した特典映像が追加で入ります)
3. 『 ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』の思い出
4 .「ツイン・ピークス」の世界(英語版) 他

●全世界待望! 伝説のTVシリーズとその劇場版が、遂に初ブルーレイBOX化!
●映像からパッケージ、特典物にいたるまですべてデビッド・リンチが直接監修!
●「TVシリーズ」の全エピソードに加え、オリジナル・ネガから4Kスキャンした新たなリマスター版『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』(劇場版)も完全収録した永久保存版!

【TVシリーズ】
■オリジナル(英語):7.1 DTS-HD Master Audio/オリジナル(英語):2.0chステレオ/日本語吹替:2.0chモノラル 他 ■字幕:英語/日本語 他 ■4:3スタンダードサイズ ■カラー ■本編合計1494分

【ローラ・パーマー最期の7日間】
■オリジナル(英語):7.1 DTS-HD Master Audio/オリジナル(英語):2.0chステレオ/日本語吹替:2.0chステレオ ■字幕:英語/日本語 他 ■16:9ビスタサイズ ■カラー■本編135分 ■1992年 アメリカ映画

※商品内容や仕様ほか詳細につきましては予告なく変更する場合がございます。"

『Twin Peaks: The Entire Mystery [Import]』[Blu-ray]
 輸入版も同時発売。Amazonのページには「日本語字幕有」となっているが、これは予告なく変更になるとも記載されているので、御自身の判断で購入時は注意下さい。僕は日本語版の特典Tシャツにはあまり興味ないので、日本語字幕が実際に付いたかどうかネットで確認した上でw、半額以下となるこちらを買おうかと思っています。(14.6/15時点 日本版 ¥ 22,770、輸入版 ¥ 11,754)

輸入盤詳細 (DVDオンラインショップ:DVD Fantasium)

"Disc 1:
Pilot
Original Version
Alternate International Version
TV Episode 1-2
Log Lady Intros
Preview And Recaps On Select Episodes

Disc 2:
TV Episode 3-7
Season 1 Image Gallery
Twin Peaks Sneak Peeks
Log Lady Intros
Previews And Recaps On Select Episodes

Disc 3:
TV Episode 8-10
A Slice Of Lynch: Uncut
Season 2 Image Gallery
Promos
Log Lady Intros
Preview And Recaps On Select Episodes

Disc 4:
TV Episode 11-14
Series Deleted Scenes
Series Deleted Scenes
Outtakes
Log Lady Intros
Preview And Recaps On Select Episodes

Disc 5:
TV Episode 15-18
The Chase
Frame Of Mind
Suspicions
Rightful Heir
Second Chances
Special Features
Archival Mission Log: Inside Starfleet Archives: Sets And Props
Audio Commentary With James L. Conway And Jonathan West On "Frame Of Mind"
Deleted Scenes
- The Chase
- Rightful Heir
Episodic Promos
- Promo #1
- Promo #2
- Promo #3
- Promo #4
- Promo #5

Disc 6:
TV Episode 19-22
Postcards From The Cast
Twin Peaks Sneak Peaks
Log Lady Intros
Preview And Recaps On Select Episodes

Disc 7:
TV Episode 23-26
Cast And Crew Interviews
Log Lady Intros
Preview And Recaps On Select Episodes

Disc 8:
TV Episode 27-29
Secrets From Another Place: Creating Twin Peaks
Northwest Passage: Creating The Pilot
Freshly Squeezed: Creating Season One
Where We're From: Creating The Music
Into The Night: Creating Season Two
Log Lady Intros
Preview And Recaps On Select Episodes

Disc 9:
"Twin Peaks: Fire Walk With Me" (1992, ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間)
The Missing Pieces: Deleted/Alternate Scenes
Archival Interviews

Disc 10: Special Features
Between Two Worlds
Palmer Family Interview!
Actors Discussion!
Moving Through Time: Fire Walk With Me Memories
Reflections On The Phenomenon Of Twin Peaks !
US Trailer ! International Trailer !
Fire Walk With Me Photo Gallery
Atmospherics
Trees/Woods! Pie! Signs/Places! Coffee! Notes! Water! Donuts! Owls! The Ring! The Red Room! "

◆関連リンク
Twin Peaks - The Entire Mystery.
 andthemissingpieces.tumblr.com 最新の公式情報はこちらのtumblrのHPに掲載されている。
Twin Peaks: The Entire Mystery (Deleted Scenes Trailer)

| | コメント (0) | トラックバック (389)

2014.06.16

■動画 NASAワープ宇宙船IXS-エンタープライズ号 航行映像 IXS-Enterprise Flight


IXS-Enterprise Flight - YouTube
CNN.co.jp : これがワープ実現の宇宙船――NASAが画像公開

"米航空宇宙局 (NASA)は、光速を超えて宇宙空間を移動する「ワープ航法」の性能をもった宇宙船の設計画像を公開した。 ワープ航法を実現する宇宙船の研究は、NASAの先端推進技術研究チームを率いる物理学者のハロルド・ホワイト氏が2010年から取り組んできた。 イメージ図は同氏の設計をもとに、アーティストのマーク・レドメーカー氏が制作した。制作には1600時間以上を要したという。ホワイト氏はSF映画「スター・トレック」に登場する宇宙船にちなんで、この宇宙船を「IXSエンタープライズ」と命名。同船の設計も、1965年に描かれたスター・トレックのスケッチを参考にしている。"

Faster than Light: Warp Drive - SpaceVision 2013 - YouTube
 NASAのプロジェクトの発表動画。

NASA's real life Enterprise may take us to other star systems one day
 写真集。

Huktzitxzojen9b5nvoichecker

 NASAのワープ宇宙船コンセプト "IXSエンタープライズ 号: IXS-Enterprise"がなかなか素晴らしい。冒頭はそのCG動画。
 宇宙船のディテイルがリアルに描かれ、このまるでSF映画の様な現実は、特撮ファンの魂をくすぐります。

 上に引用したCNNの記事によると、NASAの研究者であるハロルド・"ソニー"・ホワイトさんは「スター・トレック」ファンであるとのこと、まさにSFの夢が現実を駆動しているという一つの実例。こういうニュースを見ると、人類の未来もまんざら捨てたものではない、とワクワクしてしまいますw。

Warp_drive_starship640x353

 こちらの記事 NASA working on faster-than-light space travel, says warp drives are ‘plausible’ | ExtremeTech(実験装置図解有) によると右の様に周囲のリング部分が空間を歪ませるドライバになっているようです。今回発表されたコンセプト画は、そのリングをタンデムに2機装備しており、ワープ距離の性能アップが果たされているのかもしれません。

 NASAの研究としてワープドライブが本格的に研究されているということで、人類の宇宙のフロンティアは着々と太陽系の彼方に広がっているようです(^^)。

186icholf7galjpgdown

 右は2012年に発表された初期型のコンセプト画(出典:How NASA might build its very first warp drive)。
 このデザインだと、少しクリンゴン(^^)。

◆関連リンク
Harold G. White (NASA) - Wiki
White–Juday warp-field interferometer - Wiki
 Harold G. "Sonny" White博士のワープドライブ実験の説明。
Mark Rademaker(公式HP)
 他の宇宙機のデザイン画も掲載されている。
How NASA might build its very first warp drive
Dr. Harold "Sonny" White | Icarus Interstellar.
 ICARUS :   An International Organization Dedicated to Starship Research and Development

| | コメント (1) | トラックバック (84)

2014.06.11

■動画 ヴィヴィアン・キューブリック「メイキング・オブ・シャイニング」The Making of THE SHINING


The Making of THE SHINING paget76
(【貴重画像】ヴェールに包まれた「父・キューブリックとの生活」27年間の写真を、愛娘・ヴィヴィアンが公開 | DDN JAPAN経由)

"当時17歳のヴィヴィアンに、キューブリックが撮影を許可したBBCのドキュメンタリー「The Making of THE SHINING」"

 キューブリックの愛娘ヴィヴィアンによって撮られた35分のメイキング映像が上の動画。
 あの斧でドアを破る狂気のシーンを撮る日のジャック・ニコルソンを撮影前から、撮影時まで追いかけた映像からはじまっている。
 そしてキューブリックの撮影現場の光景。ニコルソンの眼の前の床に寝転んで下からのショットの画角を決めるキューブリックとか、雪の迷路のシーンでステディカムカメラの後ろを付いて走って演出するキューブリック…。スタイリッシュな映像からは想像できない泥臭い舞台裏も自身の愛娘だから撮らせたのだろうか。割と無防備なキューブリックが観られますw。

 あとリンク先DDN JAPANさんが紹介されているスチル写真も貴重。2001年のお猿とヴィヴィアンのツーショットとか、『時計仕掛けのオレンジ』のセットに横たわるヴィヴィアンとか。こちらもお薦めです。

◆関連リンク
Vivian Kubrick (ViKu1111) Twitter
Vivian Kubrick - Wikipedia, the free encyclopedia
 そうか、この娘さん、フロイト博士の娘役で『2001年』にも出てるんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (209)

2014.06.09

■感想 源孝志 脚本・監督「バルテュスと彼女たちの関係」 @NHK BSプレミアム

Photo_2

バルテュスと彼女たちの関係 - NHK

" 20世紀最後の巨匠、天才画家バルテュス(1908-2001)の人生と美学を「男と女の物語」としてドラマティックに描く異色の美術エンターテインメント番組。俳優・豊川悦司が、“Cadre(額縁)”という名のパリ在住の美術調査員に扮して、バルテュスがモデルとして描いてきた女たちについて調べる旅に出る。
 若き日に暮らしたパリのアパート。少女と隠棲したフランス中部・田園の城館。絵を遠ざけルネサンス期の建築修復に打ち込んだローマのヴィラ・メディチ。ついの棲み家となったスイスの山荘。それぞれの場所で出会うバルテュスの痕跡を前にして、Cadreはどんどんバルテュスの人間くささを嗅ぎ、次第に肉付を帯びていく巨匠の人間的魅力に惹かれてゆく。
 事実を追いつつも、フィクションの形を借りて、ミステリータッチで進む巨匠バルテュスをめぐる調査。Cadreが垣間みるバルテュスと女たちの愛の生活。それが画家をどうインスパイヤーし、作品が生まれて来たのか?
 賞賛と非難、誤解に満ちた20世紀最後の巨匠の魅力をリアルに浮かび上がらせ、絵を見る喜びを直観的に体感する、新しい美術番組。"

Photo_3

 源孝志 脚本・監督「バルテュスと彼女たちの関係」録画観。監督は映画『東京タワー』『大停電の夜に』を撮った源氏。物語も凝っていたし何より映像が素晴らしかった。

 バルテュスと「少女」たちの物語。
 フランスとローマとスイスの光景が見事に切り取られ、バルテュスの作品となった少女とヨーロッパの古い館の光と影が素晴らしい色合いでハイビジョン映像として再現されている。
 「アートファンタジー」という安っぽい冠を付けられた番組ですが、バルテュスの核心を、映像と「彼女たち」の肉声で語った得難い貴重なドキュメントになっていたのではないか、、、とバルテュス初心者の私が語っても意味ないですが、、、(^^;)。

 上の画像は豊川悦司を前面に出しているのだけれど、本篇はバルテュスを巡る女性、アントワネット・ド・ワットヴィル、テレーズ・ブランシャール、フレデリック・ティゾン、出田節子、アンナ・ワーリーを中心に描いている。

 そしてもう一つの主役が欧州の建造物。バルティスのアトリエであったフランス中部・シャシー村の城館、そしてローマのヴィラ・. メディチのバルティスによる芸術的な修復、終りのアトリエとなったスイスのグラン・シャレ。
 とりわけ義理の姪フレデリック・ティゾンと生活をともにして絵画を量産したシャシー村の城館が素晴らしかった。以下の関連リンクの情報によると、この城館の取材は世界初とのことで、アトリエの光景が観られたのはまさに貴重な映像(ネットで画像がないかと思ってフランス語で検索してみたのだけれど、残念ながら画像が出てこない)。

◆関連リンク
BSコラム:「バルテュスと彼女たちの関係」by 倉森京子

"中でも注目いただきたいのが、バルテュスが40代後半にアトリエを構えたフランス中部・シャシー村の城館です。ここに暮らした時期は、バルテュスの画家としての絶頂期。画面全体が淡い光を放っているような静謐(せいひつ)で穏やかな作品は、あらゆる種類の光が差し込む田園の館で生まれたのです。今回、この重要な館の撮影が、世界で初めて許されました。"

・「神聖なエロス描いた」 バルテュスの妻節子さんに聞く:朝日新聞デジタル.

"〈節子・クロソフスカ・ド・ローラ〉 東京生まれ。1962年、上智大の学生時代にバルテュスと京都・智積院で出会う。バルテュスはパリで開催する古美術展の出品物を選ぶために、京都を訪れていた。バルテュス54歳、節子さん20歳だった。"

 節子さんがバルテュスを語る動画あり。

| | コメント (0) | トラックバック (70)

2014.06.04

■予告篇 クリストファー・ノーラン監督『インターステラ:Interstellar』


Interstellar Movie - Official Trailer - YouTube(米 予告篇)
「インターステラ」12月12日全国公開 - YouTube(日 予告篇)
Interstellar Movie(公式HP)
インターステラー - Wikipedia

"監督 クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン ジョナサン・ノーラン
原案 キップ・ソーン 「ブラックホールと時空の歪み アインシュタインのとんでもない遺産」
撮影が行われたアイスランドのスナイフェルスヨークトル火山"

キップ・ソーン - Wikipedia

" キップ・ソーン(Kip Stephen Thorne、1940年6月1日 - )はアメリカ合衆国の理論物理学者。ジョン・ホイーラーの弟子で重力の理論や、相対論的宇宙論の分野に貢献した。
 重力理論、ブラックホール、宇宙論の歴史と理論を解説した一般向けの著書『ブラックホールと時空の歪み アインシュタインのとんでもない遺産』(原題:Black Holes and Time Warps: Einstein's Outrageous Legacy)によって有名になった。"

 期待のSF、クリストファー・ノーラン監督『インターステラー』の予告篇が新しく公開された。抑えた映像と探査シーンにワクワクします!
 どんな話になるかわからない(あまり読まないようにしているけれど)、上記Wikipediaの記述によると理論物理学者 キップ・ソーンの宇宙論の書が原案となっているようで、科学的なセンスオブワンダーに満ちた、本格的なSF映画になっていることを期待してやみません。

◆関連リンク
『ブラックホールと時空の歪み―アインシュタインのとんでもない遺産』
スナイフェルスヨークトル - Wikipedia.

"スナイフェルスヨークトルはアイスランドでもっとも良く知られている観光の名所であり、ジュール・ベルヌの小説「地底探検」(1864年) に登場したことでも知られている。この作品では、主人公が地球の中心の地下への入り口をこの山で見つけることになっている。"

| | コメント (0) | トラックバック (191)

2014.06.02

■動画他 21世紀のカーデザイン マツダ「靭:Shinari」「雄:Takeri」「アテンザ」「アクセラ」

マツダ、4ドア4シーターの新型コンセプトカー「靭(しなり)」を発表 - YouTube

"マツダは2010年9月3日、新しいデザインテーマと、そのコンプトカーを発表した。"

 前回紹介した「懐かしい未来の車 " GM ファイアバード III : Firebird III "」から時代はいっきに半世紀 50年をジャンプして、時は21世紀。現代の自動車デザインのひとつの到達点として、マツダのデザインについて触れたい。
 まず2011年3月にジュネーブモーターショーで発表された、冒頭のコンセプトカー「靭(しなり)」の動画を観て欲しい。
 伸びやかで艶かしい流れる様なフォルム。
 東京の街にはめ込んだ動画は、まさにそこだけ異次元の空間と化し、過ぎ去った未来ではなく、現在描かれた未来の感覚をその場所に導入している。


▶ マツダ2011東京モーターショー マツダ 雄(TAKERI) - YouTube.

"マツダは、第42回東京モーターショーでマツダ雄(たけり)を発表しました。マ­ツダ雄は、魂動デザインとSKYACTIV TECHNOLOGYを全面的に採り入れたマツダの新世代セダンの理想形を示唆したコ­ンセプトモデルです。"

 そして同じ2011年秋に東京で発表された「靭(しなり)」の21世紀初頭の現実解であるコンセプトカー「雄(たけり)」。
 こちらは流麗さは抑えられ、現実的な日本のDセグメントカーの大きさで、「靭(しなり)」のイメージを最大限盛り込んである。戦闘的な「靭」に対して、優雅さが発揮されていて、美しさだけで言えば、バランス的にはこの現実的な「雄」に軍配は挙るかもしれない。

4
 上の写真は、左から「靭」「雄」と実際に量産され販売されている「アテンザ」と「アクセラ」。さすがに 「靭」の飛んだデザインではないが、量産車は「雄」のイメージをかなり精度よく再現している。最近、街中でこの二台を見かけると、つい振り向いてしまうのは私だけだろうか(^^)。

【MAZDA】第42回東京モーターショー2011 新デザインテーマ“魂動(こどう)- Soul of Motion” 強く、美しい、生命感あふれる動きの探求

"  たどり着いたのは、生物が見せる一瞬の動きの強さや美しさです。
 それは、日本古来の武道である剣道の突きの一瞬、あるいはチーターが獲物を狙って力を溜め、飛び掛る一瞬。マツダデザインは、この最大の集中力を要する一瞬に、瞬発的な力、スピード感、凛とした緊張感、洗練された美しさ、ある種の色気を感じ、その生命感あふれる動き、心ときめかせる動きを「魂動(こどう)」と定義しました。
 そして、それをクルマのデザインとして表現したい、もっと強く速い動きを表現したい、ソウルフルなデザインをしたい!という想いを込めた新デザインテーマが、“魂動 (こどう) - Soul of Motion”なのです"

4_2

マツダ 靭(SHINARI)-「魂動」による純粋なデザインコンセプトモデル

" しなりとは、鋼や竹のように強い張りを持ったものが、捩ったり曲げたりしたときに、強い反発力を溜めながらしなやかにたわむ様子。また、人や生き物が速い動きを生み出すために、体をしなやかに変形させる姿でもあります。デザインプロジェクトチームは、この動きに、"魂動(こどう) - Soul of Motion"を具現化するひとつの造形技法としての可能性を見出したのです"

 ここでさらに比較して、側面デザインについても上から「靭」「雄」「アテンザ」「アクセラ」の順に並べて比較してみた。
 一番異なるのはキャビンの大きさ。先鋭的なコンセプトカーである「靭」は極端にキャビンが小さくボディのゆとりと流麗さが強調されている。「雄」→「アテンザ」でも現実的な居住性の確保のために、量産車はキャビンがさらに大きくなっているのがわかる。
 「アクセラ」は「アテンザ」よりさらに全長が短く、キャビン確保のためにセダンであるのにリアホイルから後ろが短く切り詰められている。

4_3

 デザイン的には、「靭」から「アテンザ」まで引き継いでいるフロントホイールとリアホイールとボディを流麗につないでいる前後輪上部の前後の流線が3本存在して全体の動線のイメージを作っている。それに比して全長が短くなった「アクセラ」はその流線が2本に減り、前後が凝縮されよりスポーティなイメージが形成されている。「アクセラ」よりも「アテンザ」が伸びやかな印象になっているのは全長のゆとりに加えてこの3本目の流線、両ドアを後輪から前輪上部へ流れる線が効果的に効いていると考えられる。

 この2もしくは3本の流線が"魂動"デザインの本質。
 街でいろいろな車を観てみて欲しい。通常のカーデザインのこうした流線は二次元平面内で単調に描かれることが多いのだけれど、この"魂動"の流線は3次元的な立体カーブを描いている。
 従来、二次元的なデザインと言われることが多かった日本車のデザインであるが、このマツダの流線は、欧州車のものよりも(というか欧州車も基本流線は二次元平面的)三次元的に複雑なカーブを作っている。
 これが新しい未来の車のデザインとして進化して行くのを楽しみに観て行きたい(^^)。

◆関連リンク
マツダ「新型アテンザ(セダン)」:【TAKERI】と画像を比較! - Ethical & LifeHack
 比較画像はこちらのもの(「雄」とアテンザの比較)を一部使わせて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (54)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »