« ■情報 「SFマガジンcakes版」配信スタート! | トップページ | ■感想 松岡錠司監督『深夜食堂』 »

2015.01.28

■情報 スティーブン・ソダーバーグ監督『2001年宇宙の旅』再編集

Soderbergh2001edit

スティーブン・ソダーバーグ監督が「2001年宇宙の旅」を再編集するとこうなる - DNA.

"ソダーバーグ監督はなぜ今リカットを決意したのかは公式ブログで「今までは若すぎたかもしれないし、怖かったのかもしれない」と曖昧ですが「この20世紀最 高のビジュアルアートのひとつを再編集するなら、単なるトリミングと再録音ではすまないと思った」とその意気込みを書いています。 元の作品は141分のところ、ソダーバーグ版は110分と約半時間をカット。ぱぱっと見た感じではアート過ぎるほどに冗長な部分をトリムし、ストーリーの全体像を分かりやすくする処理がされているようです。ソダーバーグ・カット版は監督の公式ブログ「Extension765」で全編公開されています。"

A one-of-a-kind marketplace from Steven Soderbergh. - Extension 765

"AT THE REQUEST OF WARNER BROS. AND THE STANLEY KUBRICK ESTATE, THE RETURN OF W. DE RIJK HAS BEEN REMOVED FROM THIS SITE.

 既に動画はワーナーブラザースとキューブリックエステートの要請で削除されたそうです。賢明な判断かと。

 ソーダバーグに何故こんな愚行が許されるんでしょうか。あの愚作『ソラリス』リメイクを撮ったソーダバーグですよ(^^;)。

 僕が見たのは冒頭だけだけれど、いきなり最初からスターゲートのシーンでボーマン飛行士の眼のソラリゼーションカットから始まっていた。そしてその後、原始の平原のシーン。そのカット間が黒いベタの画像になっていて、スピーディーというより抽象的でテンポの悪い映像となっていて、改悪にしか観えなかった。
 この冒頭で観るのをやめたので、全篇がネットから削除されたため、全体の出来は不明です、、、。

◆関連リンク


6 Reasons Why 2001: A Space Odyssey is the Most Important Sci-Fi Movie of All-Time - YouTube
 ボーマン船長役のキア・デュリアとフランク・プール役のゲイリー・ロックウッドが語る2001年。御二人ともかなりの高齢に。
Steven Soderbergh shares his re-edited version of 2001: A Space Odyssey - Movie News | JoBlo.com
 冒頭の画像はこのサイトから引用させて頂きました。

|

« ■情報 「SFマガジンcakes版」配信スタート! | トップページ | ■感想 松岡錠司監督『深夜食堂』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/61029851

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報 スティーブン・ソダーバーグ監督『2001年宇宙の旅』再編集:

« ■情報 「SFマガジンcakes版」配信スタート! | トップページ | ■感想 松岡錠司監督『深夜食堂』 »