« ■感想 矢口史靖 監督『WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なぁなぁ日常』 | トップページ | ■感想 Galaxy S6用ヴァーチャルリアリティ「Gear VR」 映像の没入感 »

2015.04.13

■情報 ヤン・シュヴァンクマイエル 『人形劇・虫・博物誌』Jan Švankmajer "Loutkové divadlo-Hmyz-Přírodopis"

Jk_svankm1_zpsyhbnw5hp

ヤン・シュヴァンクマイエル 『人形劇・虫・博物誌』.

"★カレル・チャペックとヨゼフ・チャペックの戯曲『虫の生活』を原作にした、ヤン・シュヴァンクマイエル監督の新作映画「虫」のデザイン画を本書にて初公開!
★全面手彩色の色鮮やかな、『博物誌』シリーズの作品を本邦初掲載!
★人形・人形劇についての録りおろしインタビューも!

著:ヤン・シュヴァンクマイエル
訳:ペトル・ホリー 装幀:ミルキィ・イソベ
■発行:ペヨトル工房
■発売:ステュディオ・パラボリカ
■書名:ヤン・シュヴァンクマイエル 『人形劇・虫・博物誌』
■定価1,200円+税
■A5判/32ページ(カラー) 
■ISBN978-4-902916-34-8 C0090

★パラボリカ・ビス店頭とOnlineshopにて、先行発売中!
お電話:03-5835-1180"

 なんとシュヴァンクマイエルの新作『虫』が、日本の書籍でそのベールを脱ぐ。
 映画公開はまだ未定のようですが、当初2015年公開ということだったので、今年、劇場でお目にかかれるかもしれません。

 冒頭の書影、『ファウスト』のメフィストのパペットと近いイメージですが、どんな幻影を今回観せてもらえるか、期待が高まります。


▶ Interview with Jan Švankmajer / Rozhovor s Janem Švankmajerem - YouTube
 こちらは2014年の、シュヴァンクマイエルインタビュー。しかし、何を話されているか、残念ながらわかりません。「Jan Švankmajer Hmyz」で検索して見つけたため恐らく新作『虫』について語っているのでしょう。

◆関連リンク
ヤン・シュヴァンクマイエル『人形劇・虫・博物誌』(Amazon)

当Blog関連記事
ヤン・シュヴァンクマイエル:Jan Švankmajer監督 新作『昆虫:Hmyz(Insects)』
シュヴァンクマイエル 当Blog関連記事 Google 検索

|

« ■感想 矢口史靖 監督『WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なぁなぁ日常』 | トップページ | ■感想 Galaxy S6用ヴァーチャルリアリティ「Gear VR」 映像の没入感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/61424100

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報 ヤン・シュヴァンクマイエル 『人形劇・虫・博物誌』Jan Švankmajer "Loutkové divadlo-Hmyz-Přírodopis":

« ■感想 矢口史靖 監督『WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なぁなぁ日常』 | トップページ | ■感想 Galaxy S6用ヴァーチャルリアリティ「Gear VR」 映像の没入感 »