« ■感想 浅野いにお『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』 | トップページ | ■情報 SF航空宇宙ショー : Sci-Fi Air Show »

2015.05.11

■感想 ダーレン・アロノフスキー監督『ノア 約束の舟』


▶ 『ノア 約束の舟』 「天地創造」シーン 特別映像 - YouTube
▶ 『ノア 約束の舟』予告編 - YouTube
 ダーレン・アロノフスキー監督『ノア 約束の舟』録画見。
 予想したのと随分異なる(良い方に)映画だった。なかなかの奇想で、そしてテーマもラジカル。SF映画として観てもなかなか良いです。


********以下、ネタバレ注意*********



 奇想部分は、堕天使であり地で泥の巨人となったものたちの描写。
 まるでイワオトコw。ここのところは、もしかしてCGでなくコマ撮りなのではないだろうか。その複数本の手が蠢くところとか、映像が素敵です。

 そしてテーマ部分、本来聖書では、ノアの3人の息子にそれぞれ妻がいてそこから人類は再生していく、というものなのに対して、映画では妻が居るのは長男のみ。で、その妻は子供ができない体で、ノアは人類の絶滅を意図していた、というところ。

 人類を根絶やしにして、再び動物だけ楽園を作る神とノアの目的。
 これによる葛藤が描かれるところが、テーマ的にとても面白かった。ラストは僕はちょっと物足りなかったけれど、テーマ設定はなかなかのもの。

 この巨人について記述したページが見つかりましたが、「グリゴリとはエノク書に登場する堕天使の一団で、ギリシャ語の「見張る者」が原義だそうな。劇中でも「ウォッチャー=番人」と呼ばれております」とのことです。

|

« ■感想 浅野いにお『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』 | トップページ | ■情報 SF航空宇宙ショー : Sci-Fi Air Show »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24373/61567067

この記事へのトラックバック一覧です: ■感想 ダーレン・アロノフスキー監督『ノア 約束の舟』:

« ■感想 浅野いにお『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』 | トップページ | ■情報 SF航空宇宙ショー : Sci-Fi Air Show »