« 2015年4月12日 - 2015年4月18日 | トップページ | 2015年4月26日 - 2015年5月2日 »

2015年4月19日 - 2015年4月25日

2015.04.22

■情報 ユルゲン・ハマーシュミット写真作品 "Life Ball" 2015 erstrahlt in edlem Gold

Life_ball_2015_erstrahlt_in_edlem_g

ART for ART : HIGHLIGHTS

 まるで生頼範義とクリムトを融合したような、素晴らしい作品ですね。
 どういう作品なのか、Google画像検索で調べてみると、、、。

 上記リンク先に © Life Ball / Jürgen Hammerschmid のクレジットがあり、ドイツ語サイトでよくわからないですが、どうやらこれは写真作品! のようです。作家のJürgen Hammerschmidはフォトグラファー。
 このリンク先に同時に撮られた他の作品も掲載されていますが、どれも今回は金色を主題とした作品で、神々しい神の世界を垣間見ているような気分になります。
 さて、撮影は、その神の世界にカメラが侵入して撮られたのでしょうかw。それとも......。

20150419_115012

"Life Ball" 2015 erstrahlt in edlem Gold - "Style Bible" - Video - krone.at - Stars & Society.

Foto: Jürgen Hammerschmid, Inge Prader / Video

 この作品の撮影風景の動画がありました!
 2'40"あたりから詳細が見られます。まさに人間によって演じられたパフォーマンスを撮った写真作品であることがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.20

■感想 ジュゼッペ・トルナトーレ監督・脚本『鑑定士と顔のない依頼人』 La Migliore Offerta di Giuseppe Tornatore


▶ La Migliore Offerta di Giuseppe Tornatore - Trailer italiano ufficiale [HD] - YouTube

 アートを巡る謎の物語。
 絵画ファン(特に女性のポートレート)、オートマタファンは必見w。

 特に前半がいい。謎の女 クレア役 シルヴィア・フークスの繊細な演技が物語を引っ張る。絵画のオークションの世界の表と裏も興味深い。
 そして数字を奏でるもうひとりの謎の女性。

 全体のストーリーもこの女性も、とってもリンチワールドなのだけれど、そこはトルナトーレ監督、リンチほどは映像と音楽に耽溺していくわけではない。
 ラストが予定調和的に見えすぎるのが欠点かもしれないけれど、この前半からクライマックスまでの物語の臨場感に酔っ払ったようになった僕にはとても良い映画でした。オートマタがもっと活躍してたら傑作になっていたでしょう。お薦めです。

◆関連リンク
ジュゼッペ・トルナトーレ監督

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月12日 - 2015年4月18日 | トップページ | 2015年4月26日 - 2015年5月2日 »