« 2016年3月27日 - 2016年4月2日 | トップページ | 2016年4月10日 - 2016年4月16日 »

2016年4月3日 - 2016年4月9日

2016.04.06

■予告篇 フィル・ティペット監督『マッド・ゴッド : Mad God』とドキュメンタリー『Profiles: My Life in Monsters』


Mad God Teaser Trailer - YouTube

フィル・ティペット『MAD GOD』 - Wikipedia

" 2012 年5月、個人的な企画として1990年に着想し一旦ボツになったストップモーション短編シリーズ『MAD GOD』を再始動させるため、クラウドファンディングサービスのKickstarterでその第一部の制作資金を募り、4万ドルの目標額を大きく上回る 12万4156ドルを獲得した。

 『MAD GOD』の第一部は2013年12月に完成し、カリフォルニア州のニュー・パークウェイ・シアターで初公開された。また、現在では公式ウェブサイト上でも有償公開されている。

 このシリーズに関しては、フィル・ティペット自身がライフワークであると公言しており、2014年には第二部の資金を Kickstarterで集めた(6万ドルの目標額に対して6万1567ドル獲得)ほか、公式サイトには第三部の公開枠も既に用意されている。"

20160403_113445down

 ILMでデニス・ミューレンとともに『スター・ウォーズ』を支えた「ゴー・モーション」のフィル・ティペットが取り組む自主製作の短篇アニメシリーズ。

 上に引用した画像に顕著なように、素晴らしくダークでシュールな雰囲気の映像が形作られている。第3部は未だ制作中とのことだが、全篇が完成することを祈りたいものです。この映像の気迫、ティペットの集大成のようでドキドキします(^^)。


スターウォーズのモンスターを産んだ職人のいいはなし - YouTube
特殊効果VFX巨匠フィル・ティペット、日本語字幕付きドキュメンタリー『スターウォーズのモンスターを産んだ職人のいいはなし』が公開 - amass

"怪獣や恐竜の虜だったキッズは、なぜ映像の世界に飛び込んだのか。まだ技術が乏しかっ­た時代に、どのようにしてスター・ウォーズ、そしてジュラシック・ パークの制作は進め­られたのか。さらにコンピュータ・グラフィックが到来してからの挫折、近年クラウドフ­ァンディングで取り組んでいる短編シリーズ 『MAD GOD』についても語る。"

 フィル・ティペットのドキュメンタリー。クリエーターの矜持が溢れ、むちゃくちゃカッコいい(^^)。

Mad God (公式HP)
Phil Tippett's MadGod - CONCEPT ART (公式HP)
Phil Tippett's MAD GOD (Part 2) by Mad God Productions — Kickstarter
 コンセプトアート等、興味深いです。

| | コメント (0)

2016.04.04

■予告篇 ジャコ・ヴァン・ドルマル監督『神様メール』


映画『神様メール』予告編 - YouTube

映画『神様メール』5月27日(金) TOHOシネマズ シャンテ他 <ミラクル>ロードショー!(公式HP)

"ベルギーのブリュッセル。とあるアパートに家族と共に生活している神は、慈悲深いという人々が抱いているイメージとは真逆の嫌な人物であった。自分の部屋に置かれたパソコンを駆使して世界を管理しているが、いたずらに災害や事故を起こしては楽しんでいた。そんな父親に怒りを覚える10歳の娘エア(ピリ・グロワーヌ)は、家出を考える。立ち入りを禁じられている父親の部屋に忍び込んだ彼女は、全人類それぞれの死期を知らせるメールを送信して家を飛び出してし まうが……。"

 ベルギー出身のジャコ・ヴァン・ドルマル監督によるコメディということであるが、予告篇を観た感じ、SFファンならエドモンド・ハミルトン「フェッセンデンの宇宙」 等の創造主ものを思い起こすのではないだろうか。

Le_tout_nouveau_testament_poster

 ポップな造物主の奇想映画にワクワクしてしまう。原題"The Brand New Testament" 真新しい聖書、ということで右の海外版ポスターで描かれているようなグウタラなお父さん神が作る、新しい世界がどんなものになっているか、公開が楽しみである。

◆関連リンク
海外版予告篇

| | コメント (0)

« 2016年3月27日 - 2016年4月2日 | トップページ | 2016年4月10日 - 2016年4月16日 »