« 2018年7月22日 - 2018年7月28日 | トップページ | 2018年8月5日 - 2018年8月11日 »

2018年7月29日 - 2018年8月4日

2018.08.01

■情報 フィリップ・K・ディック「偉大なる神(The Great C)」VR

Greatc2checker

ディックSF短編「偉大なる神」がVR映画化。ベネチア国際映画祭に出品へ - Engadget 日本版.

"フィリップ・K・ディックのSF「偉大なる神(The Great C)」をVR化した映像作品がベネチア国際映画祭に出品されます。制作はエミー賞獲得経験もあるコンテンツスタジオのSecret Locationで、Oculus Rift、HTC Vive、PS VRでも視聴できるようになるとのこと。"

Greatc4checker

Philip K. Dick's short story 'The Great C' will become a VR experience | VentureBeat(元記事)
フィリップ・K・ディックの短編「The Great C」がVR体験になる Google 翻訳

"「 The Great C」では、シークレット・ロケーションが、編集、構成、ストーリー構造などの映画技術を活用し、新しいメディアに適応させることで映画体験の境界を押し進め、VRの内面的な雰囲気を作り出したいと考えています。 この映画の言葉は、リアルタイムで部屋の文字や環境と融合され、観客をVRのためにカスタマイズされたストーリースタイルで表現します。"

 ディックの「偉大なる神」は、『フィリップ・K・ディック短篇集〈2〉ウォー・ゲーム 』に掲載され訳出された作品。かつて読んだはずなのだが、何しろ出版されたのが1992年とのことで、読んだ記憶は既に微かなものにw。

 映画的なVR:ヴァーチャルリアリティになるということで、たぶん動画的に物語が進行し、それを360度立体視映像として観られるようなものなのではないだろうか。

 そしてベネチア映画祭への出品とのことで期待が高まります。以下のリンクにあるように、ベネチアではVR部門が2017年から開設。今年は「Best of VR」に「攻殻機動隊」と「結婚指輪物語」が選出されているということである。

◆関連リンク
・制作したカナダトロントのスタジオ Secret Location | A content studio for emerging platforms, based in Toronto and Los Angeles (公式)
ヴェネツィア国際映画祭にVR部門開設 中国のVR映画もノミネート | Mogura VR - 国内外のVR/AR/MR最新情報.

"今年(2017年)で74回目を迎え、イタリアの現地時間8月30日から9月9日まで開かれます。今年からコンペ部門にバーチャル・リアリティ部門(Venice VR Competition)が新設されます。世界中の優れたVR映画が入賞対象となります。"

ヴェネツィア国際映画祭「Best of VR」に日本の「攻殻機動隊」と「結婚指輪物語」が選出 | Mogura VR - 国内外のVR/AR/MR最新情報.

"8月末からイタリアのリドで開催される第75回ヴェネツィア国際映画祭において、日本から2作品が「Best of VR」に選出されました。選出されたのは株式会社プロダクション・アイジー(プロダクションI.G.)の「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」、及びスクウェア・エニックスの手掛ける「結婚指輪物語VR」です。"

フィリップ・K. ディック, Philip K. Dick, 仁賀 克雄『フィリップ・K・ディック短篇集〈2〉ウォー・ゲーム 』(Kindle版)

フィリップ・K. ディック, Philip K. Dick, 仁賀 克雄『フィリップ・K・ディック短篇集〈2〉ウォー・ゲーム 』(1992 ちくま文庫)

"子供たちの玩具に隠された秘密を見つけだせ。地球輸入基準局はやっきになった他の星から送られてくる輸入玩具をチェックする。“ウォー・ゲーム”と名付けられたゲームに隠されている謎とは―?彼らは地球を守ることができるのか?―表題作他、本邦初訳を含む初期短篇9篇収録。"

| | コメント (0)

2018.07.30

■動画 マキシム・ゼストコフ 「ボリュームス」: Maxim Zhestkov "Volumes"

Volumes - Art film by Maxim Zhestkov from Zhestkov on Vimeo

" "Volumes" はMaxim Zhestkovの4K Full CGアートフィルムで、自然の法則との感情の並置を模索しています。 何十億もの色とりどりの粒子が、目に見えない運命の風に支配された永遠の催眠バレエでお互いに踊り、遊んでコミュニケーションをとります。" (Google翻訳)

 マキシム・ゼストコフ(ジストコフ?)というCGアーティストの素晴らしい作品をご紹介。球体の蠢きが見事としか言いようがない。
 先週紹介した名和晃平氏の"フォーム"とも通ずる泡泡でワサワサ感じる作品です。

 3Dで観てみたいものです。

Maxim Zhestkov / Art & Animation(公式HP)
Maxim Zhestkov マキシム・ゼストコフ / Art & Animation.

 メディアアーティストで、Adobe、Google、Microsoft、Samsung、PlayStation、Nikeなどの世界中のクライアントの仕事を請け負っている、ということです。

◆関連リンク
VimeoZhestkov Vimeoに22本の作品が掲載されています。

| | コメント (0)

« 2018年7月22日 - 2018年7月28日 | トップページ | 2018年8月5日 - 2018年8月11日 »