« 2018年11月4日 - 2018年11月10日 | トップページ | 2018年11月18日 - 2018年11月24日 »

2018年11月11日 - 2018年11月17日

2018.11.12

■感想 静野孔文・瀬下寛之監督、ストーリー原案・脚本/虚淵玄『GODZILLA 星を喰う者』『GODZILLA:The Planet Eater』


『GODZILLA 星を喰う者』(『GODZILLA:The Planet Eater』

"その<黄金>は<絶望>すら焼き尽くす。 ゴジラ・アースVSギドラ、滅びの祭典が幕を開ける。 アニメーション映画『GODZILLA』、ついに完結。 【最終章】『GODZILLA 星を喰う者』11/9(金)全国公開。
【第一章】『GODZILLA 怪獣惑星』
【第二章】『GODZILLA 決戦機動増殖都市』

<STAFF> ■監督/静野孔文・瀬下寛之  ■ストーリー原案・脚本/虚淵玄(ニトロプラス) ■キャラクターデザイン原案/コザキユースケ ■副監督/吉平”Tady”直弘・安藤裕章 ■プロダクションデザイン/田中直哉・Ferdinando Patulli  ■CGキャラクターデザイン/森山佑樹 ■造形監督/片塰満則  ■美術監督/渋谷幸弘  ■色彩設計/野地弘納  ■音響監督/本山 哲"

45776569_2133055120357404_533329391

 虚淵玄のCGアニメ『GODZILLA』3部作観終わりました@109シネマズ名古屋。
 いや〜SFでした。おそらくゴジラ史上最高にSF。そしてまさに、地球最大の決戦。

 特に宇宙のGのシーン、映像と音響でこの世ならざる異界の存在感をたっぷりと見せてくれます。(本当に第1作からこの作品の音響の素晴らしさには感動します。あの音を聴くだけでも劇場をお薦めします。音響監督は本山哲さん)

 そしてその設定の暗黒。さすが虚淵玄。
 人類/知的生命史の暗黒描写が鈍く光ります。
 ゴジラの設定とそのルーツとなる日本に叩き込まれた事象、そしてそこに某が重なる描写には震えました。

 庵野監督作が物語とキャラクタ群とバトルと音楽で見せているのに対し、こちらは骨太い宇宙史的暗黒構造と独特のCGの質感で魅せます。どちらに軍配を上げるかというと前者ではありますが、本作が東宝から怪獣プロレスは除外して(以下関連リンク参照)、と言われてなかったら、後者が勝っていたかも(^^)。


kanada dragon - 金田龍 - YouTube
 『三大怪獣 地球最大の決戦』のキングギドラ(特にその奔放な怪光線)に大きな影響を受けたアニメーター金田伊功が描いた龍の迫力のシーン。この龍のダイナミックなアニメートに、『GODZILLA 星を喰う者』のギドラはインスパイアされたものだと思う。
 特に全体のフォルム、竜の下顎が長いところ。首のもたげ方とダイナミックな動き。
 欲を言えば、あの怪光線がなかったのが残念。そして画面構成はさらに金田伊功のものを強く導入しても良かったのではないかと思ったり。

■関連リンク
「GODZILLA 星を喰う者」虚淵玄・静野孔文・瀬下寛之鼎談インタビュー、あのラストはどのように生み出されたのか? - GIGAZINE.

"企画の初期段階で東宝さんから「このアニメ版ゴジラは怪獣プロレスにはしません」という宣言というか、方針確認があったんです。「アニメで怪獣をやる」という意味について初期段階で検討したんですね。日本だと「怪獣という存在」と「怪獣プロレス」がどこかでセットのイメージがあって。だからこそ「プロレスをしない怪獣」というのは、大胆な切り口であり、虚淵さんは原案を考えていく段階で、そこを起点にしていました。もともとゴジラ映画を見ていない静野さんには、僕と虚淵さんで「ここから先、ゴジラ映画を見ないでください」と伝えました。"

『GODZILLA』ギドラナイトでクリエーターが語る、実写とCGで「怪獣はどう造形されてきたか」 | マイナビニュース.

"『星を喰う者』を試写で観たという品田氏は「ギドラの設定が、『三大怪獣 地球最大の決戦』でのオリジナル・キングギドラに近いことに驚いた」と感想を述べた。瀬下監督はこれについて「企画が始まった当初の1年間は、今までの東宝怪獣映画を改めて調べ上げて、何を引用してどの部分を膨らますか、を徹底的にやったんです」と、過去の東宝怪獣映画、「ゴジラ」シリーズを研究した上で、実写と同じものにせず、アニメでしか描くことのできない世界を作ろうと熟考を重ねたと話した。"

CREATORS' INTERVIEW 音響監督 本山晢|アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』OFFICIAL SITE

godzilla 当ブログ 関連記事 Google 検索
当ブログ関連記事 感想 虚淵玄 脚本、静野孔文,瀬下寛之 監督『GODZILLA 怪獣惑星』

| | コメント (0)

« 2018年11月4日 - 2018年11月10日 | トップページ | 2018年11月18日 - 2018年11月24日 »